2016 -買ってよかった素敵プロダクト3

今年は写真撮影に加えて新しい事を色々初めています、という書き出しの第3段です。

環境が変われば必要なものも変わる。今回は2016年に買った素敵なガジェットをご紹介します。

  1. PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列かな印字なし71oBUzBLkNL._SL1500_.jpg

    長文書くようになって良いキーボード買おうって思ったんですね。んで、買ったのがこれ。安いもので5千円くらいしちゃいますが、打鍵感が優れていて打っていると気持ち良いです。自宅用に一個欲しいくらい、疲れ知らずでずっとキーボード打ってられます。キーボード1つでこんなに違うのかと。どの職業にしてもキーボードで文章を打つ人は多いと思いますが、本当におすすめです。僕はMACBOOK PROに繋いでる。

    アキバのヨドバシの店頭あたりでは試せるかと思うので気になる人は触ってみると良いと思います。

    http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/

  2. TASCAM ( タスカム ) / DR-05 VER2-JIMG_7911.JPGライブからインタビューまで超高音質で録音してくれるリニアPCMレコーダーです。録音モードは高音質のwav形式から、mp3での低容量ながらもきちんと高音質に抑えてくれる2つの選択肢があることも嬉しい。

    恐らくマイクの質が良いのかなと。iPhoneでも録音は可能だし、同じ形式やレートでも録音も可能だけど、出来上がるファイルの質は圧倒的。

     

    次、旅行行ったらテンションの上がる環境音録音して音源をアップしようかと思います。

  3. SoundPEATS – Bluetoothイヤホン61x09nrxmwl-_sl1500_

Bluetoothのイヤホンには音質的な意味で懐疑的だったんですが、イヤホン買うたびに断線させてるので、いっそケーブルレスのものを買おうとしたことがきっかけ。

なので3千円しないエントリーモデル買ったら悪くない。というか、この値段なら全然有り。低音も出るし、そこまで嫌な低音ではない。これどういうことなんだろうと思ったらBluetooth4.0になってから随分音質が上がったもよう。

http://japan.cnet.com/interview/35092529/

ただ電源入れた時に、片言の日本語で”デンゲン ヲ オン ニ シマス”とアナウンスが毎回入るのがつらい。価格を考慮した上でという前提で気になる点はここだけかなと思います。

iPhoneは「7」で以降でイヤホンジャックがなくなり、今後はワイヤレスのイヤホンが主流になっていく見込みなので、今のうちに色々試すのが良いかもしれんないですね。

ちなみに僕は今クラウドファンディング「indiegogo」で、PUMP Audio MIX Wirelessっていうイヤホンを支援して到着を待っているところ。

超期待。

Pump Audio – Mix Wireless from Adam Blair on Vimeo.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中